月別アーカイブ: 2021年1月

パイオニアのサブスクリプション型サービスのドライブレコーダー

皆さま、
2021年も始まったかと思っていたら、あっという間に1月ももう終わり。2月には確定申告でまたばたばたとあっという間に過ぎてしまいそうです。
今年の北海道は、雪が多くてここ一週間でドカ雪で毎日雪かきに時間を取られております。

今日はちょっと気になったものがあったので紹介させていただきます。

サブスクリプション型のドライブレコーダー+
です。



パイオニアといえばナビの印象がありますが、こちらはドラレコです。
通信機能を備えていて、何かトラブルに遭遇した時、ボタン一つで助けを呼べる。これって心強いですよね。

先日、自宅で子供が車内の電気をつけっぱなしにして、バッテリーが上がってしまうというハプニングがありました。
この時は幸い実家に助けてもらい、父親の車のバッテリーから給電してもらいエンジンをかけることができました。

最初は、ブースターケーブルのつなぎ方もわからず、シガーソケットにつける電圧計が8Vのままで何がわるいのかわかりませんでした。
配線をやりなおし、12V出ていることを確認しやっとの思いでエンジンがかかりました。

車庫の中には家庭用100v電源もあるので、給電できる機器があればよかったのですが、そういう備えも必要だとつくづく思いました。

これは、小さいトラブルでしたが外で外出時、ましてや事故に見舞われた時。通信機能付きで助けを求められるナビはきっとお役に立てることでしょう。

そして、なんといっても機能面でも緊急時の対応、家族へのLineやメールでの自動連絡、そして事故防止警告昨日まであります。
マクアケ クラウドファンディングで開発されたようで、たくさんのユーザーの意見も取り入れられているようです。

ボタン一つでトラブル対応、強い衝撃での緊急連絡で万が一動けない時など、オペレーターが警察、消防、JAF等のサービスに連絡。
コールセンターのオペレーターが対応してくれるのも心強いですね。

トラブル対応のプロには「名前」「現在地」「車両」等必要な情報を自動送信。
ご家族にはあらかじめ登録したメールまたはSNSへリアルタイムに通知します。大切な家族のトラブルをいち早く把握することができます。

場所、天気、時間、運転の傾向をもとにリスクを予測。AIが注意喚起。
これは個人的にはどのくらい機能してくれるのかはわかりませんが、渋滞情報を教えてくれるのはうれしい機能です。

最後になりましたが、気になるお値段。
なんと、契約時の事務手数料が2000円かかるものの、本体費用0円、1カメラ、月額1980円。2カメラ(前後)月額2480円。
(JAF会員にはAmazonギフト券3000円分)
一年契約で途中解約には、解約金が発生するようですが、年間24000円と考えればドラレコ買うより安いかも(?)です。

機器は自動車機器では安心のパイオニアなのでカロッツェリアとの連携もできそう。

パイオニアホームページへ


店長nでした。

Hits: 185